皆さんこんにちは^^もえしんです。今日もかろうじて生きています(笑)

さて今回は、痩せたいならジムに通う前にダイエットアドバイザーの資格を取った方がいい理由5、というブログ。

自分一人でダイエットを試みてリバウンドを繰り返している方は、次に何を考えるかというと【ジム通い】を考えるかと思います。

しかし、物事を確実に成功に導くためにはジムに通う前に資格の取得をお勧めいたします。

リバウンドを繰り返していた友人の体験談を記事にしました。是非参考にしてください。

ダイエットアドバイザー認定講座

僕の友人のダイエット成功談

僕の実家の近くには2個下の年下の幼馴染の女性がいます。昔から仲が良いので特に気にも留めてませんし、気を遣う中でもなかったのですが、住まいが遠くなってからもたまに実家に帰省するたびにみんなで会うときにお酒を飲んだりと、成人してからも仲のいい間柄でした。

その友人の女性がいつも言っていたのは、ダイエットが続かない。痩せてもリバウンドしてしまう。ジムに通っているのに。トレーナーの質が悪いのではないか。

この4点でした。僕も実際のところ小学生までは激太りしていて、野球を始めてから痩せたのと身長が伸びたので太らなくなったのですが、どちらかというと太りやすいタイプ。美容師もしているので体系には名いっぱい気を使っていました。

僕の友人の根本的な原因は一つしかありませんでした。それは

【全てにおいて他人任せ】

だったのです。僕はズバリ指摘しました。『痩せてもリバウンドするのはトレーナーのせいでも誰のせいでもない、おまえ自身の他人任せの考えのせいだ!と』

結構ダイエットを失敗している人にありがちなのが、ジムに行ったら人任せ。食事のメニューも人任せ。ジム言ってるんだから間違いなく痩せる。そんなわけはないのです。任せるという感覚をすて、補助してもらうという感覚を持つべきなのです。

ダイエットアドバイザー認定講座

だから僕は、まず、他人任せの考えを捨て、自分が失敗しないような環境づくりをしたら?という提案をしました。

友人は『環境づくり?どうしたらいいの?』と。←すでに他人任せの発言

僕はすかさず『そんなのわかるわけないやろがい!(笑)自分で考えなよ!』と言いました。

その一年後、友人と会った時の様子に、度肝を抜かれました。

167センチで100キロあった体重が55キロになり。信じられないほどスタイルが良くなって別人になっていたのです!

驚くべきことに地元の友人が数十人も集まっていた飲み会で、僕の幼馴染は僕の隣の隣の席に座っていたのですが、2次会に移動するまで本人だと気づきませんでした(笑)

終始お酌をされていたにもかかわらず気づかない僕を見て周りの友人は爆笑していました。その時は綺麗な尾根遺産にお酌されてデレデレしている僕を見て笑っているのだろうといった感覚しかなく全く気づきませんでした。

そのお姉さんが太っていた幼馴染だとわかったとき、僕は

『一年でなにがあったー!?!?!?!?!?』

と聞きました。友人は僕が一年前に行った太らないような環境づくりを忠実にこなしていたのです。

ダイエットアドバイザー認定講座

ダイエットアドバイザ―の資格

まず友人は、ひとまずジム通いを休会という形でお休みする手続きをし、自分がジムに通い始めたときに失敗しないような土台作りをしたのです。

いわゆる根本的な自分のレベルアップ。

何をしたかというと、ダイエットアドバイザーなる資格を取得し、ダイエットに関する知識をトレーナー任せではなく自分で身に着けたのです。

具体的にどういうことが覚えられるかというと

①インナービューティーダイエットの方法

②太る、痩せるのメカニズム

③美しくなる料理の基礎

④ダイエットに適した調理方法

⑤腸を健康にする発酵調味料

⑥甘味との上手な付き合い方

⑦食べ過ぎたときの効果的なメンテナンス方法

⑧食べるほど美しくなる満足ご飯の秘訣

ダイエットアドバイザー認定講座

なんと上記の項目を一日で学べて資格も取れる。通えない人は通信講座もあるのです。費用は50,000円、ジムでいえば平均4~5カ月分ですかね?お得な内容だとおもいます。

友人はまずこの資格を習得し、ダイエットやダイエットに関する食事の知識、さらには女性は特に大事な腸内環境を整えるための知識などを身に着けたのです。

そのうえで、友人はもっともっと環境を整えたいと思ったらしく、

インナービューディー発酵食クリエイター

インナービューティー美腸マイスター

インナービューティーフードスペシャリスト

さらにはインナービューティーのスペシャリスト。インナービューティープランナーの資格まで取っていました。

インナービューティープランナーともなると、協会の認定講師としてサロン開設も可能のようで、講師として指導できるレベルなのです。ここまでしたかwww

もはや知識が豊富になっていた友人は休会していたジムを退会し、自宅での簡単な筋トレと食事の管理のみで大幅なダイエットに成功したのです。

そのうえで知識が身についているのでリバウンドしない方法もわかっているので今現在まで一切体重が増えることなくキープできているのだそうです。

ここまでがんばっていたのか!

まとめ

ジム通いする前に自分の土台をしっかりと作ることが大切だと友人を見てつくづく感じました。他人任せだった自分を捨て、自分のスキルを身に着けたからこそ、痩せにくいからだ、痩せる体を作れたのだと思います。

ジムに行っても痩せないと思っている方はまず、自分自身のダイエットに関する知識のアップを図った方が痩せやすいと思います。ジムに年間10万円以上かかっている方は特に、まず休会または退会し、ダイエットに関する資格を取ることをお勧めします^^

この記事をご覧になった方のダイエットの成功を心からお祈りしています^^ではまた!

ダイエットアドバイザー認定講座

 

 

 

 

 

 

フォローする

友達追加で僕の近況をチェックしていただければと思います^^

ブログの感想いただけたら延命できます(笑)
友だち追加

 

&nbsp

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせ

おすすめの記事