皆さんこんにちは^^もえしんです。今日もかろうじて生きています(笑)

さて、今回は、税理士を替えた方がいい理由3というブログ。

個人事業主の方々、法人の経営者の方々であれば税理士さんとは切っても切れない関係かと思います。

経営者の皆さんは税理士をどうやって決めましたが?数社に依頼して見積もりなどは出してもらいましたか?

適当に決めたという方がもしいらっしゃるのであれば現在の税理士さんに満足していますか?

今回の僕の記事を参考にしてください。

①税理士の顧問料は大幅に下げれる

さて、僕の経歴は、前のブログにも載せていますが、妻の両親が経営していた美容室を継いだ形で代表になり、今は離婚をして妻に美容室の経営権を渡したわけでありますが、妻の両親が経営していた時から依頼していた税理士さんの毎月の顧問料が54,000円でございました。決算月は324,000円。たった2店舗分の顧問料としては明らかに高いと感じており、ほかの税理士さんに依頼することを決め、数社に見積もりを依頼しました。

すると、数社から来た見積もりの顧問料は3万~35,000円。なんと安いところでは24,000円という見積もり。決算も10万円前後で安いところで何と75,000円!!!

信じられないほど値段が下がったのです。

結果一番安い税理士さんに依頼することになったのですが、僕も安くて大丈夫なのか不安になり、知り合いの経営者にそこの税理士さんの会社の評判などを聞いて調査していましたが、特に悪い評判があるわけでもなく、依頼することに決めました。

顧問料が半額になるってすごくないですか?決算に至ってはすさまじい金額が下がりました(笑)

浮いた分で自分の給料や従業員の福利厚生に使えるレベルです!テンション上がります(笑)

②税理士さんとの相性

税理士さんをチェンジしたことで僕が大きかったメリットとしては、やはり担当してくれることになった税理士さんの年齢が2個しか違わなかった事。

以前の税理士さんは定年まじかの60歳のおじさんでした。僕が代表なった後もしばらく担当してもらっていたのですが、何か淡々としていて、毎月のデータが出来上がったときも資料だけ持ってきて来月もよろしくお願いしますといった感じ。こちらから質問する暇もなくそそくさと帰ってしまうのでなんか不満だらけといった感じでした。

しかし今回の担当者は歳が近かったという事もありお互い親近感がわき、さらに、経営したばかりで右も左もわからない新人経営者の僕に、税理士として経営戦略のアドバイスなどをしてもらっていました。

いろいろと会社の数字を見ていくうえで提案できる税理士さんは本当に経営していくうえで助かります。

僕も経営をしていくにあたり、税理士さんにもいろいろと相談するようになり、値段が安くなったのにもかかわらず以前の担当者以上の担当者がついてくれたことで、何倍も得を得ることができました。

③自分の事務仕事が大幅に減った

以前の担当者だった場合、振替伝票というものに勘定科目が入ったハンコを捺印し、毎月記入したうえでファイリングするといった作業+現金出納帳の記入が必要で、これが信じられないくらいの労力でした。

たかが2店舗ごときの量で弱音を吐くななんて思っている方もいらっしゃるかと思いますが、事務仕事などを経験したことのない僕が一から覚えるのは本当に大変で、仕事が終わってから毎日やるので、慣れない作業を夜中までやることもあり、睡眠時間を削ってやることもしばしば。

この作業はみんなやっているとばかり思っていたのですが、

税理士さんを変えた瞬間からこの作業をしなくてもよくなりました。

税理士さんが在籍している会社ごとにも作業の内容が違ったりしていて、僕の場合は現金出納帳さえあれば勘定科目が入った振替伝票を記入する必要はないといわれ、尚且つ現金出納帳も税理士さんの方でやっていただけることになり、僕は毎月の通帳のコピーと領収書をまとめて出すだけでよくなりました。

以前の労力が嘘のようにまったくなくなったのです。

替える事でのメリットがこんなにもあるのであれば早く考えるべきでした(笑)

まとめ

税理士さんも人です。担当者によっても個々の能力はそれぞれ違います。会社の担当になった税理士さんは、その会社の運命共同体となります。税理士さんの質が良ければ会社の運命も大きく変わることが実際にあるのです。

税理士さんを決める、選ぶという事は、会社の従業員を採用するよりも入念に判断した方がいいと思います。担当になった税理士さんが合わないと思った場合は情があるとか、以前からお付き合いがあるので、などといった甘い考えを払しょくし、即刻替えることを考えましょう。まずは担当者を替えてみる。それでも納得がいかないのであれば、税理士会社を替えてみ他方がいいです。

劇的に年間の経費削減になる可能性がありますよ^^ではまた!

 

 

 

 

フォローする

友達追加で僕の近況をチェックしていただければと思います^^

ブログの感想いただけたら延命できます(笑)
友だち追加

 

&nbsp

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせ

おすすめの記事