皆さんこんにちは^^もえしんです。今日もかろうじて生きています(笑)

さて今回は、誰かに頼られる事の大切さというブログ。皆さんは誰かに頼られる自分になっていますか?

僕は最近人に頼ってばかり。頼られる事の嬉しさを忘れているくらいでした。

皆さんも頼られる事の重要性を改めて考えていただければと思います。

突然届いた一通のLINE

かれこれブログを始めて1カ月半以上になりました。ブログを始めた理由としては、今の状況を自分の中に留めておくことがとてもストレスで。友人に話してはいたのですが、

僕の中での状況の整理と、自分がどのように変化できるのか、どのように変われるかを記録として残し、見ていただいている方々に証人になっていただければ。その思いで始めました。

ブログを記録として残すために記事を書くのに関しては特に苦ではないのですが、記事のPV数が全然伸びず。当然どのような方が読んでいるのか。果たして読んでいるのかさえ分からない状況で、僕は記事を読んだ人からコメントなど頂けたらなぁ。

と日々思っていました。

ブログを開設して1週間後ほどでライン@でコメントをもらえるリンクを貼り付け、皆さんに気軽にコメントをいただけるようにしていましたが。

結果全く反応なし。

その中で昨日、何気なく携帯が鳴ったので開いてみると。な、なんと!

コメントが!!!

しかも勇気をもらっていると。こんな僕から勇気をもらっていると!!!

昨日は良い日になりました(笑)

僕はブログを書いて心底よかったと思えました。誰かの励みになること、誰かに勇気を与えられているという事、誰かに頼られるという事。

この上ない幸せな状況は本当に久しぶりの感覚でした。

その方の現在の状況

皆さん、画像を見てお気づきかと思いますが、コメントをいただいた方は、借金が現在銀行と公庫で3,500万円あり、僕の3.5倍の借金の返済に苦しんでいます。

この方も直近数カ月が山場らしく。毎月80万の返済で50万円の赤字だそうです。今僕が置かれている状況がしょぼく感じるほど、返済に苦しまれていました。お互い同じような状況でこんなこと言ったら不謹慎ですが、親近感がわきました。←この表現が正しいかわかりません(笑)

その方としばらくやり取りした結果。方法はまだいろいろとあるのだなぁと。実感することができました。

同じような状況にいる方からの助言の言葉。これほど心に響く条件はありません。本当に感謝いたします。

逆に勇気をもらえた日

その方は勇気をもらえた、励みになっている。そうおっしゃっていました。僕は完全にその方から逆に勇気や励みをもらえていました。

何通かのLINEのやりとりのみでお互い勇気をもらえて、励みになっている関係になっていたのです。

僕はまだまだやれる。まだ必死に生きるぞ!そう思うことができました。

まとめ

僕が感じたこと。それはこのような状況の方はもしかしたら他に結構いると思います。今現在そのような方に関して僕が力になれることはほぼないかもしれません。

しかし、連絡をいただけたらお互いの状況を話し、共有しあうことで精神的に少し落ち着ける時間が生まれます。

借金苦で自分の命を絶つ人がいます。借金苦でなくとも、苦しい時は誰かに連絡することも必要です。知らない人でも状況を聞いてもらうことで楽になることもあります。

僕はLINE上でのやり取りしか今はできませんが、そのような方がいらっしゃったら、また、そのような方でなくともブログを見ている方は連絡ください^^

アフィリエイトが気になっている方も僕の状況を包み隠さず説明させていただきます。

今回メッセージをくれた人に僕は、このような事を伝えました。

『この状況を二人で乗り越え、いつか絶対にお会いしましょう!』

約束を破らないために僕は頑張ります!ではまた!

 

フォローする

友達追加で僕の近況をチェックしていただければと思います^^

ブログの感想いただけたら延命できます(笑)
友だち追加

 

&nbsp

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせ

おすすめの記事