皆さんこんにちは^^もえしんです。今日もかろうじて生きています(笑)

さて今回は、絶体絶命のピンチを切り抜けるために、というブログ。

僕は現在、毎日絶体絶命という状況に置かれています。もはや落ち込む暇もないような状況で、

神経は常に切り抜ける事だけを考え研ぎ澄まされています(笑)

皆さんは絶体絶命のピンチになったことはありますか?

大きなターニングポイントになるであろう三月

おそらく僕の今置かれている状況は3月ではっきりと判明します。

なぜならば3月20日までに僕が開発した商品の仕入れのための支払いがあり、150万円の金額を生産工場にお支払いしなければならないからです。

当然そのようなお金の持ち合わせがあるわけもなく。しかも今月でうちの会社として営業していた美容室が妻の物となり、完全に経営権を分けるので、まさに首の皮一枚で何とか生きている。そのような状況でございます。現在いろいろな可能性を模索しているわけでありますが、その可能性と名何かといいますと

①特許権のライセンス契約。

今月までに答えをいただけるであろう1社のお返事待ちですが、可能性は低いかもしれません。

②韓国の会社との韓国の特許権のライセンス契約。

これに関しては韓国の社長が3月7日に東京に来るそうで、その際僕も東京に行き、その件について話し合う予定ですが、最初に提示された金額は、はっきり言ってあり得ないほど低い金額でして、ほぼあてにできないと思っています。

それでも飛行機代をかけて東京まで行くのです!!!泣きたいです!!!(笑)

③昔から仲のいい友人の社長に150万円で特許権を買い取ってもらい、商品の販売額の15パーセントを毎月もらうという計画。

この話は友人の社長は了承済みなのですが、たとえ僕が150万で20日の支払いを切り抜けれたとしても、毎月の借金の返済が25万近くあるので、どう一生懸命働いても収支が合わない状況になってしまいます。友人の社長の提案はものすごくありがたかったのですが保留にしてもらっています。

④自己破産

絶対にこれだけは避けたいのですが、もしどうにもならなかった場合は考えなければならない。そう思っています。

本当にこれだけはしたくないです。

問題点

僕の会社の借金は現在銀行と公庫あわせて1,000万円ほどあります。毎月の返済額は約25万円で数年間返済していかないといけません。

なので僕の特許権の買取希望額は1千万円。毎月のライセンス契約料は30万円が希望です。

あくまでも希望額ですが借金を完済してしまわないと毎月の返済に追われて結局自己破産という状況になってしまうからです。

いずれにしても僕の人生の大きな転機は3月です。どうなっても落ち込まず頑張ることをここに誓わせていただきます。

まとめ

先日、『破天荒フェニックス』というオンデーズの社長になった人の本を読み、オンデーズの社長が置かれていた状況と僕を比べてみて、僕が支払いに追われているこの状況はなんてちっちゃい問題なんだと実感できました。

すごく分厚い本なのですが、オンデーズの経営が本当に破天荒すぎて、ピンチの時に攻めているので驚きの連続であっという間に読み切ってしまいました。

世界は広いです。同年代でものすごい人は日本に山ほどいます。年下ですでに年商数億円の収入がある人だって山ほどいます。

自分はまだまだやれる!自分の可能性を信じることが大事だとわかりました。

やる気が出ました!ぼくはまだまだ頑張れます。子供たちの将来の為に必死にもがいて生きます!この状況を打破できるように頑張ります。

皆さんが証人となってください!

アフィリエイトも少しづつ収益化できているので頑張ります^^ではまた!

 

フォローする

友達追加で僕の近況をチェックしていただければと思います^^

ブログの感想いただけたら延命できます(笑)
友だち追加

 

&nbsp

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせ

おすすめの記事