皆さんこんにちは^^もえしんです。今日もかろうじて生きています(笑)

さて今回は、恥ずかしいが成長を妨げる、というブログ

人生における恥ずかしかった経験。皆さんも一度はあるはずです。その経験を恥じらいもなく話せますか?

最近起きた恥ずかしいことを話せますか?もちろん時と場合によりますが、

もしかしたらその恥じらいが、成長を妨げているかもしれません。

自分のコンプレックスを何個言えますか?

皆さんはコンプレックスがありますか?

私は完ぺきな人間で一つもありませんという方はこのブログの記事については見ても意味ないかもしれませんが、誰でも1つはあるかと思います。

僕自信は、今考えただけでもざっと

毛深い。白髪多い、オデコが広い、手と足が多汗症で尋常じゃないくらい汗をかく、足が臭い、太っているわけではないが足が太いので細身のパンツが履きたくてもはけない、短足、頭が大きい、手が小さい、歯並びが悪い。

10個ほど出てきました(笑)。

それぞれのコンプレックスの説明は割愛しますが、割とあります。皆さんはどのくらいありますか?

コンプレックスがある人=理想がある人なわけですが、例えば短足がコンプレックスの場合、理想が足長ですよね。

自分にとっての理想や目標が自分以外にあることってかなり重要なんです。

コンプレックスや恥ずかしい部分、恥ずかしいことがある分人間は成長できるのです。コンプレックスが多いほど成長できる。そう考えましょう!

過去の自分をさらけ出す

他人といち早く仲良くなる方法は何だかわかりますか?

相手の考えに共感することと、過去の自分を正直に全てさらけ出すことです。

初めて会った相手を心底信頼できる相手にするには時間がかかります。まさか知り合った初日でそのような状態になるのはあり得ません。

それを短縮する方法が相手の考えに共感することと、過去の自分を正直にさらけ出すことです。

相手の考えを聞いていくうちに最初はもしかしたら納得いかない部分が出てくるかもしれません。それをその場ですぐに否定せず、すべて共感するのです。

否定したい時は仲のいい関係を構築してからならばOK!否定するタイミングを間違えてしまうとお近づきになりたかった人と一生お近づきになれない可能性があります。

もう一個は、過去の自分をさらけ出すことです。過去の自分をさらけ出すという事は、簡単なようで抵抗がある方がほとんどで、特に事業が失敗したことがある人は今の自分を見てほしいという願望が強いので、過去の失敗は恥ずかしいことと思いさらけ出さない人が多いです。

さらけ出すことで周りがどういう印象を持つかというと、まず、さらけ出した人に対する怪しむ気持ち、疑いがなくなります。

この人はこんな大変な過去を僕に説明してくれたという親近感がわいてくるのです。

その次に応援したくなります。このような恥ずかしかった経験、大変だった経験があったのかという気持ちになり心底この人を応援したいという気持ちになるのです。

そうなってしまえば仲良くなるのはあっという間です。親友のような関係を気づけます。そのような関係になった場合、その人は困ったとき全力で助けてくれる仲間となります。

自分をサポートしてくれる仲間を増やすことはビジネスをする上で最大のメリットとなるのです。

まとめ

以外に過去の恥ずかしかった経験やコンプレックスを事細かくカミングアウトするという事はタブーのように思われがちですが、時にさらけ出すことで多大なメリットを返してくれることがあります。みんながさらけ出すことで協力してくれるようになるのです。

得体のしれない会社よりも過去の実績がすべてわかる会社に協力したいですよね? 会社も人間と同じです。すべてをさらけ出している会社は優良企業なのです。

皆さんもいち早く優良な人間になるために、嘘偽りなく過去の事をさらけ出してみることを考えてみてください!ではまた!

フォローする

友達追加で僕の近況をチェックしていただければと思います^^

ブログの感想いただけたら延命できます(笑)
友だち追加

 

&nbsp

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせ

おすすめの記事