皆さんこんにちは^^もえしんです。今日もかろうじて生きています(笑)

さて今回は、理想を具現化するために、というブログ。

誰でも将来の理想、一年後の理想など、目標や大きな理想像があるかと思います。

理想がある人は僕の記事を見て具現化するためのヒントになれば、そう思います^^

メモ魔になる

メモをすること。仕事をする上では非常に重要なのですが、どういうふうに重要なのかといいますと、メモをよくする人は仕事のスピードや覚えが格段に他の人より早い人が多いです。

自分の指でペンを使い書くことが脳を活性化させ、覚えやすくなるわけです。また、メモをしていることにより、他人が自分を評価するときのイメージが上がり、印象がとてもよくなります。

仕事ができる人はメモをしています。成功への近道だとわかっているからです。

ほしいものを紙に書く

まず、自分がしたいこと5つ、なりたい立場5つ、ほしいもの5つを書きます。

その中で最優先順位の者を一つ選びます。

でた1位の物をA4の用紙の真ん中に書きます。パソコンで作ってももいいです。※言葉ではなくイメージ画像でもOK

真ん中の理想を中心に最初に記入した残り14個の理想像を画像や言葉でびっちり書いていく、もしくは画像を張り付けていきます。

これだけで、人間はその理想に近づくためにどうするか。考えるようになります。

オリンピックのメダルを取得した選手。プロスポーツで有名な選手。その方々の小学生の時の卒業文集をテレビで見たことありませんか?

皆さん文集で、私は〇年後オリンピック選手になりメダルを取っている。僕は〇年後にプロ野球選手になって〇年後メジャー選手になっている。僕は〇年後セリエAの選手になりゴールを量産している。皆さん驚くべきことに書いたことがそのままかなえられています。書くことの重要性が如実に表れている典型的なケースです!

小さいころからすでに何をすることが夢を叶えるための近道かを理解し、実践しているのです。

まずは言われたことを実行してみてください!この作業をしている時って本当に楽しいですよ^^

毎日理想の自分を想像する。理想を見る。

前項で書いてもらったものは毎日絶対見る位置にプリントアウトして貼っておく、もしくはパソコンのデスクトップ画像にしてください。

毎日理想が自分の目に絶対に入るようにするのです。見るだけで自分の欲しいものばかり書いてあるのですから気持ちが高ぶります。やる気が出ます。

それをもとに毎朝、もしくは寝る前などに理想像になった自分を想像するのです。高級車に乗っている自分、いい腕時計をつけている自分、ブランド物のカバンを持っている自分、

何でも構いませんが俺は絶対こうなっている。理想を想像することが目標を達成する近道なのです。

選択で迷った場合

選択。人生においてはあらゆる選択の決定で日々生きているかと思います。小さいことだと、今日のお弁当はどうするか、コンビニでお弁当を選択する。自己啓発の本を買いに行こう!本屋で啓発本の選択をする。いろいろあると思うのですが、皆さんは選択に迷ったことはありませんか?僕は様々な局面で優柔不断でどうしても決まらない時が結構あるのですが、その時はこれを参考にしてください。

本能の逆を行く。

人間の本能で選ぼうとするものはおおよそ決まっています。最初にこっちかなと思った逆を選択してみるのです。本能に反発した選択をすることで物事がスムーズにいくことがあるのです。

重要なのは毎回本能の逆をいかない事、どうしても悩んで決めれない場合、他人の意見を聞きます。他人は本能に任せた選択をすることでしょう。

その意見と真逆の選択をしてください。意外にいい方向に行きますよ^^

まとめ

理想を具現化するためにはその目標が無理だと思わない事です。俺は絶対なって見せる、手に入れて見せるという向上心が、そこまで行くためにどうしたらいいかの道を示してくれます。聞いたことはメモする。理想を紙に書く、見えるところに貼り毎日目で見て想像する。選択に迷ったときは本能とは逆の選択をする。

これを実践するかしないかで大きく人生において差が生まれてきます。記事を見てすぐ実践する人しない人。いるかと思いますが、実践すると理想をかなえるための大きなレベルアップができます。ぜひ参考に今から実践してください!ではまた!

フォローする

友達追加で僕の近況をチェックしていただければと思います^^

ブログの感想いただけたら延命できます(笑)
友だち追加

 

&nbsp

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせ

おすすめの記事