皆さんこんにちは^^もえしんです。今日もかろうじて生きています(笑)

今回はルーティンの重要性、というブログ。皆さんは毎日の日課、習慣などはありますか?

あるという方がほとんどだと思いますが、毎日が決まったルーティンばかりの日々だと自分自身の成長を妨げる場合があります。

この記事を見て一日がルーティンばかりの人は、ルーティンから外れてみてもいいかもしれません。

ルーティンと対極にある行動

皆さんが毎日しているルーティンはなんでしょうか?例えば、朝起きて新聞を見る、起きてすぐコーヒーを飲む。タバコを吸う。お風呂で読書する。寝る前に1杯の水を飲む。このようなルーティンであれば問題ないかと思いますがまる一日全てが決まったルーティンで終えている場合。それが数年にもわたり続いている場合。そのルーティンを繰り返すことが果たして正解なのか?考えてみてください。

ちなみにまる一日決まったルーティンを数十年繰り返している人ではどんな状態の人が多いのか。実はすでに人生において成功している人に多いのです。有名な人ではメジャーリーガーのイチロー選手。かれは毎日きっちり決まったルーティンで動いています。もうすでに人生において悟りを開くレベルの境地にいるのです。

人生において成功していない人、境地に達していない人が一日全ての行動を決まったルーティンでするとどうなるでしょうか?

進化できない負のループにはいってしまうのです。ルーティンと対極にある言葉それは新しいことをする事なのです。

同じ流れの一日から脱線してみる

皆さんは決まったルーティンで過ごしている方が多いかもしれません。

せめて1週間に1回はそのルーティンで縛られた一日から外れてみてください。

例えば毎日の通勤時間。決まった道を通っているかと思います。少し通り道する、道を変えてみる。それだけでも新しい発見があります。

それだけで自分が生まれ変わるきっかけを発見できる状態にいるのです。

異業種交流会に参加してみる。新しい趣味を探す。普段運動していないので運動を始める。すべて新しい発見をすることができます。

今の仕事に満足していない場合。やめて違う仕事をするのもありです。日本人はやめることに抵抗があります。我慢して仕事を続けることが重要だと勘違いしています。

大事なのはルーティンを見直すこと。インプットとアウトプットなのです。

毎日変わり映えのない一日の繰り返しは楽しいですか?

その一日の繰り返しではインプットアウトプットは一生できません。脳が退化します(笑)

中には1ヶ月に1回旅行に行っている人だっています。

大事なのは決められた線路から一度思い切って脱線してみること。一本道から可能性を見出し、抜け道を多方面に作ることなのです。

まとめ

ルーティンを続けることは非常に大切な行動の一つだと思います。しかし時にルーティンに縛られすぎた日常を何年も過ごしていることで、自分が変われる環境にいない状態を作り出します。

決まったルーティンんをまる一日するようになるタイミングは成功してからです。自分はまだ成功していない。その立場にないと思っている方は。脱線しまくって新しい道を増やすことが重要なのです!

仕事が続かない人=ダメな人。根気強く嫌な仕事でも何年も続けている人=すごい人。

おそらく従業員を採用する際では履歴書で経歴を見られ、上記のイメージが適用されています。

しかし、どちらが進化でき、成功の過程にいるかなんて実際はわかりません。仕事を転々としている人が自分の人生を変える大きな出来事に出会う確率が高いのです。もちろん、仕事が続かない人は新しいことを自分でする行動力も必要になってきます。

仕事を我慢強く続けている人は少しでも脱線する必要があります。重要なのは自分のルーティンを見直すことなのです。この記事を読んだ方は、ぜひ今日にでも自分のルーティンを見直してみてください!

人生の成功へ大きく近づくことが可能です!ではまた!

 

 

フォローする

友達追加で僕の近況をチェックしていただければと思います^^

ブログの感想いただけたら延命できます(笑)
友だち追加

 

&nbsp

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせ

おすすめの記事