こんにちは!もえしんです^^今日も何とか生きてます(笑)

倒産するかしないかという瀬戸際ですので信じられないくらいのハイスピードで投稿していくかもしれませんがご了承ください。

何しろ、僕には時間がありません。

今回は、皆さんの大切なものは何ですか?というブログ。

自分に置き換えて考えてみてください。

大切な家族

前回のブログにも載せていますが、僕は新年早々除夜の鐘とともに離婚しました。振り返ってみると22歳で結婚しましたので家族の大切さがいまいち実感がないまま日々過ごしていました。離婚した現在では、いかに家族が大切かを実感いたしました。毎日の食卓で妻が作ってくれていた食事、みんなで食べる夕ご飯、子供たちの着替えなどをうながし、掃除機をかけたりするバタバタの時間。

これって当たり前のようで当たり前ではありません。当然ながら一生独身のまま終わる方は体験できませんし、逆に一人の方がいいと思っている方もいらっしゃるかもしれません。しかし皆さん考えてみてください。

一人で生きていると思っている方は一人では生きていけません。必ず誰かの支えがあり人は生きています。

僕は一人暮らしを始めていろいろ考える時間が増えました。

一人でいて思うこと。

つまんない。それだけです。子供たちの声が一切ない。音がないので見もしないのにテレビをつける。しんじられないくらい一人暮らしに体が拒否反応を示していました。帰ってもだれもいないくらい部屋。

風邪をひいてもだれも助けてくれません。

家族がいる方は改めて僕の状況にならないためにも家族を大切に、未来を公開しない接し方をしてください。

両親

これに関しては間違いないかと思いますが皆さんはどうですか?自分の両親は世界に二人しかいません。僕は二人兄弟の末っ子で現在、両親は遠方の田舎に住んでいます。二人とも70歳まじか。父親は長年建設現場での力仕事で腰を酷使しすぎて脊柱管狭窄症になり、手術も三回にわたりしましたが、まったくよくならず。現在は足を引きづって歩いています。母親は高血圧で何度も入院。玄関で骨折し足を粉砕骨折、大きな手術をして足にボルトが入っています。そんな中、僕は自分の会社の資金繰りの都合で1週間前理由を説明し100万円振り込んでもらいました。

老後の心配がある両親は、僕に怒鳴りつけたうえで最終的に貸してくれましたが、泣いていました。

[あんたにはがっかりした。]小さいころからかわいがってもらった母親にそう言われました。

僕は何度もすべてを投げ出して逃げたい。そう思いました。しかし、銀行の融資も断られた財務状況の中。両親は貸してくれました。両親を裏切れない。2倍で返すつもりで頑張らなければ。そう思いました。

僕はまだ大きな親孝行ができていません。絶対に今を乗り切って見せます。

時間

僕は3年前会社を起業し、去年新しい事業を始めたことがきっかけで資金繰りが厳しくなりました。それまでの僕はというと、はっきり言って時間を無駄遣いしていました。新事業を始めてからオリジナル商品を開発し販売していたのですが、始めた当初は問い合わせが殺到で、僕は完全に天狗になっていました。その際、黙っていても問い合わせが来て商品がそこそこ売れる、海外からも取り扱いの依頼、そのため、直送販売のみで仲介販売の依頼は全てお断りしていました。自分はというと、営業活動を自分からするわけでもなく、ただ問い合わせに定型文を打ち込む作業、夜は飲み会が多く遅くまでお酒を飲みお金を使う。甘々な生活でした。人間一人ひとりに与えられた時間はそれぞれ違います。生まれてすぐになくなってしまう赤ちゃん。不慮の交通事故で無くなってしまう子供。志半ばで病気で亡くなる若者。恨みをかっているわけでもないのに無差別に殺されてしまう人。みんな一生懸命生きていたはずです。時間がほしかったはずです。そんな皆さんに失礼な時間の使い方をしてはいませんか?当たり前ですが過ぎてしまった時間は戻せないし買うこともできません。時間を他人にあげることもできません。やりたいことが山ほどあったのに時間がなくてなくなってしまった方々に失礼のないような時間の使い方をしましょう。僕は資金繰りが厳しくなり、離婚してから時間の重要性にはっきりと気づきました。30代前半で。おそい。(笑)

友達

これも間違いないかと思います。僕は自分で言うのもなんですが比較的友人が多いほうだと思います。皆さんおそらくほとんどの方がそうだと思いますが、学生の時はいつでも会えていた友達が、就職することで淘汰され、一握りの友人しか会わない状況になる、もしくは誰にも会えない状況になるのが一般的かと思います。僕の中では昔からの友人はもちろん大切ですが、就職してからできる友人がそれ以上に生きていくうえで最重要だと思っております。地元に住んでいない方は特に地元の友人との交流がしづらかったり協力を得ることができなかったりするはずです。困ったときにいろいろな面で支えになるのが、近くに住んでいる友人です。

僕の現在の瀕死的状況を僕一人で抱えていたら。多分僕は死を選んでいたかもしれません。その状態を友達に話す。これだけで少し気持ちが楽になるのです。改善方法が見つからないのに(笑)

しかし僕の友人たちもただ黙って聞いているわけではなく、全力で解決方法を探してくれます。今現在もいろいろな方法で改善策を探してくれています。断言できます!困ったときに何人相談できる友人がいるか。それが人生を左右します。友人はお金よりも宝石よりも何よりもかけがえのないもので大切なのです。

まとめ

みなさんの大切なものはこの中にありましたか?ほかにあるとしたら僕に教えてください。わからないまま会社が倒産し、このブログが閉鎖になってしまうのだけは嫌なので(笑)

結局僕にとって大切なものは身近な人間でした。よかったらラインでもブログ更新情報受け取ってもらえたらと思います^^ラインでブログの感想もらえたら生きていく励みになります(笑)ではまた!

フォローする

友達追加で僕の近況をチェックしていただければと思います^^

ブログの感想いただけたら延命できます(笑)
友だち追加

 

&nbsp

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせ

おすすめの記事